背景

  • 場所:AACHEN, GERMANY
  • 日付:12 Oct 1944
  • 概要:10月10日以来,アーヘン(Aachen)の街をめぐる戦いは激しさを増していた.南北双方から街を包囲しようとする一連の複雑な作戦行動によってアメリカ軍司令部の頭はいっぱいだった.他方,アーヘンへの正面攻撃のために差し向けられたわずかな部隊は難儀していた.アーヘンの守備隊は数的優位にあるだけでなく,祖国の地,ナチスにとって特別な意味をもつ都市,第一帝国の故地であるアーヘンで戦っていたからだった.

使用マップ

  • MAP y
    bdy.gif
  • MAP z
    bdz.gif

バランス

  • ドイツ軍:ドイツ軍にMMGを1つ追加する。
  • アメリカ軍:ドイツ軍から447を1つ除去する。

勝利条件

  • 地図盤z上にある建物ヘクスを25個以上支配した時点でアメリカ軍の勝利.

ドイツ軍戦闘序列

第246国民擲弾兵師団 第404連隊の一部(ELR:3) 地図盤yにあって数字が2以下のヘクス,および地図盤z上のヘクスに配置

アメリカ軍戦闘序列

第26歩兵連隊 第3大隊の一部(ELR:3) 地図盤yにあって数字が7以上のヘクスに配置

特別ルール

  1. ドイツ軍は自軍の初期配置可能な範囲内の建物から2つを選んで強化できる.強化された建物は通常のTEMに+1される (つまり木造建物なら+3, 石造なら+4になる).強化された建物は密かに別紙に記録し,強化されたTEMを宣言するまでアメリカ軍プレイヤーに明かす必要はない.(訳注:例えば,強化された木造建物にいる部隊が射撃を受けたとき,TEM +2ならばNMCとなりTEM +3ならばPTCとなる場合,そのとき初めて建物が強化されていることを公開して射撃結果をPTCに変更できる.なおかつ強化された建物への射撃結果が効果なしの場合,建物が強化されていることを明かす必要はない)

顛末

  • アーヘン守備隊は混成部隊だったにもかかわらず,ヒトラーは最後の1兵まで戦うよう命じた.退却や降伏という選択肢はなかった.こうしたドイツ軍の決意と数的優位をもって,アメリカ軍の前進はほとんどが頓挫された.そうしたなか,コーリー (Corley)大佐の第3大隊は,アメリカ軍がドイツ軍の拠点に対して繰り返してきた戦術を試みた.機関銃により敵火力を無力化し,その援護のもとで火炎放射器班を前進させ敵拠点の壊滅を目指すのだ.この方法により,アメリカ軍は物量豊富かつ決意の固い敵に対しても良好な戦果を得ることができた.

リンク


トップ   編集された箇所をみる バックアップ リロード   ページの一覧 単語検索 最近更新されたページ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-07-30 (水) 18:51:45 (1476d)