背景

  • 場所:リトアニア,カウナスの北方
  • 日付:1941年6月26日
  • 概要:バロバロッサ作戦,ドイツ軍のソビエト連邦への侵攻作戦は数日前に開始されていた.大多数の場所において,ドイツ陸軍は成功を収めた.ドイツ軍は,遭遇した全ての場所において赤軍を敗走させるか壊滅させた.ドイツ軍は,ほとんど全ての場所に兵力を集中できると同時に,優れた戦術の専門家を投入することができた.このため急速な進撃が可能となった.その結果,驚くべきほど多くの敵兵力と装備が破壊されるか捕獲されたのである.赤軍は,勇敢ではあったが,多くの場合,この種の猛攻に耐えるための経験や装備が不足していた.しかしながら時として,ロシア軍はドイツ軍と渡り合うことができた.その種の戦闘は,残忍かつ厳しいものとなった.このテイストこそ,それから数年の間,東部戦線で見られることになる情景だった.

勝利条件

  • ドイツ軍は,ゲーム終了時に,ボードvの4つ以上の建物を支配し,かつ2両以上のドイツ軍AFVが移動可能(撃破あるいは移動不能になっていないこと)であれば勝利する.

使用マップ

  • MAP v
    bdv.gif
  • MAP u
    bdu.gif
  • ボードvのへクス列B-Q,ボードuのへクス列R-GGを使用.

バランス

  • ロシア軍:1ターン短縮する.
  • ドイツ軍:7-0指揮官をドイツ軍戦闘序列に加える.

ロシア軍戦闘序列

  • 第2戦車師団の一部[ELR:3] ボードuのへクス番号7以下,及び/或いはボートvに配置

ドイツ軍戦闘序列 

  • 第6装甲師団の一部[ELR:4] 第1ターンに南端より進入.

シナリオ特別ルール

  1. 無線機未装備の状況を再現する.ロシア軍BT-7 M37は,現在のへクスから退出する場合,移動フェイズの開始時にDR≦8を出さねばならない.

顛末

  • ここに一つの事例を挙げる.ドイツ軍は,1週間の間,比較的容易な勝利を重ねて,森に囲まれた小さなリトアニアの村に接近しつつあった.北方軍集団はロシア軍の重戦車に遭遇した最初のドイツ軍となった.その怪物は,ドイツ軍のAFVを小人のように感じさせた.そしてその怪物達は火力では容易に打ち倒せないことが明らかとなった.ドイツ軍は,数,速度,機動性で戦術的に優位にあったため,しばしばこうした拠点を迂回し,時間のある時にそれらを潰していく作戦をとったが,今回の場合,それは適用できなかった.ドイツ軍のコンパインドアームズは,村へ突入しようと激戦を繰り広げた.そして村を白兵戦により奪い取ったのである.ドイツ軍は最終的には巨大なロシア軍戦車を破壊することができた.しかし犠牲を払わずにというわけにはいかなかった.ロシア軍の戦車は,照準器に入ってきた物は何でも破壊したのである.

リンク


トップ   編集された箇所をみる バックアップ リロード   ページの一覧 単語検索 最近更新されたページ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-01-22 (木) 17:53:06 (3554d)