J32の勝利条件について

  • ページ: Questions
  • 投稿者: mocha
  • 状態: 質問
  • カテゴリー: ASL
  • 投稿日: 2007-10-27 (土) 14:49:41

J32の勝利条件、rowhouses are treated as one building for VC purposes. の意味するところは、A章26.14の the different hexes of a rowhouse structure are considered one building for building control purpose. と同一と理解してよろしいのでしょうか。


  • そういうことです。A26.14の和訳が曖昧ですね。B23.71の方が明確に訳されています。以下私信:mocha様、掲示板にある通りです。ご返信よろしくお願いいたします。 -- 今日も6ゾロ 2007-10-27 (土) 16:55:05
  • 早速のご教授ありがとうございました。 外国のAARには、勝利条件の対象となる建物の総数を29とか30 (このあたりからしてアバウト) としているものがいくつかあり、これは rowhouse をヘクス毎でなく、全体で一棟と数えた場合に該当するので、もしや英語の読み方を誤ったのかと不安になったのです。シリング先生のAARも 建物の総数を33個と微妙に違う数字を出していたので、判断に迷いました。 (ちなみに、勝利条件の対象となる建物の総数は、36個。) -- mocha 2007-10-27 (土) 19:28:23
  • いやいや。ヘクス毎ではなく、全体で一つが正しいのですよ。B23.71をご覧ください。 -- 今日も6ゾロ 2007-10-28 (日) 00:12:29
  • A26.14の和訳は「それぞれのへクスは1つの建物と」>「それぞれのへクスはまとめて1つの建物と」に訂正した方が誤解がないでしょう。連続住宅のへクスが「別の建物」とみなされるのは「潰走」「掃討」に関してのみです。 -- 今日も6ゾロ 2007-10-28 (日) 00:14:53

トップ   編集された箇所をみる バックアップ リロード   ページの一覧 単語検索 最近更新されたページ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-10-28 (日) 00:14:54 (3915d)