Day 7: 移動と防御射撃(その2)

親父「昨日の続きからで、DRします。7(3+4)です。」
A子「2FP -3 > 4。1MC。」
親父「指揮官からモラルチェックです。」
A子「6(4+2)。」
親父「+1=7。PINです。次はMMC。」
A子「7(2+5)は、8。」
親父「失敗。最後のMMC。」
A子「9(5+4)は、10。」
親父「失敗。」
A子「・・・」
親父「指揮官にはPINマーカーを置きます。失敗したMMCは裏返しにされて、DMマーカーが置かれます。」

Day7-1.jpg

親父「移動の途中で、PINマーカーが置かれたユニットや、裏返されたユニットは、移動を継続できません。」
A子「え〜、J3には行けないじゃん。」
親父「そうです。目的地に着けなかったのは誰の責任?」
A子「親父が7を出したから。」
親父「それを言うなら、モラルチェックに失敗したA子でしょ。」
A子「・・・」
親父「2FPで-3の修正があるから、8以下でモラルチェックだよ。DRで8以下を出す確率は?」
A子「半分ぐらい。」
親父「72%。では、2FPで修正なしならモラルチェックはいくつ以下?」
A子「5以下。」
親父「5以下が出る確率は、28%。Understand?」

A子「あ!そうか。もう一度動かす。」
親父「いいよ。」
A子「1(I1)。」
親父「OK。」
A子「2、3(I2)。」
親父「撃ちます。2FP。修正は?」
A子「FFNAM-1と石造建物+3で、+2。」
親父「指揮修正-1で、+1。DRします。6(4+2)は7で”効果なし”。First Fireマーカーが置かれます。」
A子「4(I3)。」
親父「OK。」
A子「5、6(J3)。到着!」
親父「L5が射撃可能ですが、練習なので行いません。」

Day7-2.jpg

親父「移動する場合には、いくつか注意が必要です。今回の移動では、全ユニットが同時に移動しましたね。理由は?」
A子「指揮官と一緒じゃないと移動力が足りないから。」
親父「でも、防御射撃の時に全員同時に撃たれてしまいます。」
A子「どうすればいいの?」
親父「他の方法としては、MMCを急速歩移動(Double Time) させて、1ユニットずつ移動させることも可能です。ただし、CXマーカーが置かれるので、こちらの方法が良いとは言い切れません。」
A子「じゃぁ、どっちがいいの?」
親父「その時々に判断して下さい。どちらの方法が得なのか?他に方法がないか?移動ルートを変更するのか?配置が間違っているのか(増援の場合)?などを考えるのです。」

まとめ

  • 移動の途中で防御射撃を受けて、PINやBrokenになったユニットの移動はその場所で終了する。
  • 目的地に着けなかった責任は、動かした人にあります。

Day 7 End.



添付ファイル: fileDay7-2.jpg 282件 [詳細] fileDay7-1.jpg 320件 [詳細]

トップ   編集された箇所をみる バックアップ リロード   ページの一覧 単語検索 最近更新されたページ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-09-04 (火) 09:28:50 (4336d)