背景

  • 場所:ドイツ,ブライアルフ
  • 日付:1944年12月16日
  • 概要:アルデンヌ攻勢の開始数時間で,アメリカ軍の前哨陣地は捜索され浸透されて明らかになるはずであった.装甲部隊がベルギーを突破する前に,貧弱で血みどろの渡河部隊(Landser:意味不明)が「幽霊戦線」に沿った渡河点を確保し,主要な道路網を占領する予定であった.この行動はアメリカ軍の戦線に混乱を撒き散らすことになり,しばらくして全ての流れが明らかになってくるまで,誰一人としてこの攻撃の目標レベルを理解する者はいないはずであった.マントイフェル将軍の第5装甲軍の先鋒部隊は第66軍団であり,2個国民擲弾兵師団と総統警護旅団から編成されていた.12月16日朝,これらの部隊はシュネーアイフェルを隠密裏に通過し,新兵ばかりのアメリカ軍第106歩兵師団に最初のハンマーブローを加えることとなった.

勝利条件

  • ドイツ軍は,ゲーム終了時に統制状態のアメリカ軍MMCがS6から2へクス以内に存在していなければ勝利.

使用マップ

  • MAP w
    bdw.gif

バランス

  • アメリカ軍:勝利条件をS6から3へクス以内に変更する.
  • ドイツ軍:ドイツ軍戦闘序列にPSKとLMGを1丁づつ追加する.

アメリカ軍戦闘序列**

  • 第423歩兵連隊[ELR:3] へクス列L以西に配置,1ヘクスには1MMCしか配置できない.
  • 第81工兵大隊,B中隊の一部 第3ターンに西端より進入.

ドイツ軍戦闘序列 

  • 第18国民擲弾兵師団,第293国民擲弾兵連隊の一部[ELR:3] へクス列K以東のレベル1の地形に配置.

シナリオ特別ルール

  1. 無し

顛末

  • 第106歩兵師団「ゴールデンライオンズ」がアルデンヌで歯を折られていたのに対して,第18国民擲弾兵師団には,空軍や海軍の多くの古参兵が含まれていた.最初の目標は,ウール川のドイツ側岸にある前線の村ブライアルフであった.彼らの背後では装甲部隊が隊列を組んで待機していため,かつての水兵や航空兵達は,激戦を展開してブライアルフを奪取した.投入可能な人員を全て集めた後,カヴェンダー(Cavender)大佐は,ブライアルフを取り戻すために第423歩兵連隊を率いて行動を起こしたが,直ぐに村の外に押し戻され,包囲されてしまった.部隊への増援に失敗し,更に脱出にも失敗した後,第423歩兵連隊と姉妹連隊である第422歩兵連隊は,大きな損害を被り19日遅くに降伏した.「ゴールデンライオンズ」は,全く精鋭とはいえない国防軍に対してではあるが,3日間攻撃に耐えたのである.彼らの任務において,「ゴールデンライオンズ」は,第18国民擲弾兵師団以上の成績を収めた.これは,アルデンヌの戦いにおいて最も成功した事例と言ってもよいであろう.

リンク


トップ   編集された箇所をみる バックアップ リロード   ページの一覧 単語検索 最近更新されたページ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-01-03 (土) 11:50:23 (3637d)